ハシビロガモ

なぬ~ぅ。...

ハシビロガモの髭

ハシビロガモ雌(冬鳥・全長50㎝)小雨の中、自転車で自宅周辺を5分走ると、道路下の田圃の中にハシビロガモの雌がひとり・・・。田圃で見たのは初めて。雨降りはいつもと違う行動をしているんですね。嘴に食べ物を濾し取る為の「ヒゲ」が鮮明です。その後また自転車が来て(川の方向に)飛び立ってしまいました。...

ハシビロガモ(動画)

冷田川に10羽前後入ったハシビロガモ。雄の嘴は黒、目は黄色。 雌の嘴は黄色味。...

ハシビロガモ

ハシビロガモ雄が一羽。いつも20羽程の小さな群れで入っていた川で今年は見かけない。周辺が開発されたり、昼寝していた頭上の橋が工事だったりするからかも・・少し離れた場所で雌を一羽見つけ、住宅地の小さなコンクリート水路で雄2羽を見つけ、このコを別の場所で見つけた。バラバラに離れて過ごしているのかな?気がかり。...

ハシビロガモ雄

ハシビロガモ雄です。穏やかな冬の午後をまったり過ごしているようでした。しかし、川っぷち散歩していると、鴨に石を投げつけるオッサンを見かけるのですが、どういうこと?葦原の中にカイツブリ(冬羽)が休んでいます。若さま?最近、出かけられなくて自宅の周りをぐるぐるとまわってばかりの私です。...

ハシビロガモ雌

15メートル程の距離で警戒心も薄く、毛繕いしながらマッタリしていたハシビロガモ♀。♂は茂みの反対側に居る用でしたが、タイムオーバー(携帯電話が鳴る)。あ、あ、転送されてゆく~・・・じゃ、また!...

ハシビロガモ&ミサゴ

ハシビロガモの上空で旋回しているミサゴ。最近よく兄弟のようなミサゴ2羽が一緒に飛来してこの周辺をうろついているなあ・・・これは同じ緑のマスクを被ったマガモ君(左)とハシビロ君(右)のツーショット。どう、僕らハンサムでしょ!ミサゴはクルクルくるくる・・・このコは若ミサゴ雄かな?そしてこちらはハシビロカップル。このミサゴと言ったらハンティングがへたっぴで、失敗ばかりしているわ。それにしてもハシビロたち...

ハシビロガモ 旅立つ前に

鳥を撮るの本当に久しぶりです。カメラの設定を忘れちゃいました。(笑)綺麗に換羽した冷田川のハシビロガモです。きっと、ゴールデンウィークが終わった頃に忽然と姿を消すだろう・・・キミ達を撮るのも、最後になるかな、たぶん。カモ達と過ごした季節があっと言う間に過ぎて行く・・・そして秋になるとまた若鳥を連れて戻ってくるんだよ~っ。彼らが東北を通過する時、地形の変化にすぐ気が付くだろう。中継地の沼や干潟が瓦礫...

ハシビロガモ(冷田川のオカモだち)

冷田川、はなまるうどんの前をねぐらに暮らしているハシビロガモです。イプも同じ地域をネグラ?にしているもので・・・お友達、というか、その、オカモだちです。...

ハシビロガモ換羽は・・・

ハシビロガモ雄の換羽は進んだのかな~?と思い、チェーック!!してみました。個体差があり、いろいろですねぇ・・・繁殖羽への換羽が遅い子は未成熟な若ガモ君なのかも?冷田川...

冷田川のカモ生活

冷田川の冬の風景です。信号待ちの車から冷田川に目をやれば、カモ達の「おしり」が愛らしさを振りまいてくれています。頭からの上半身を逆さにして水中に入れ、水面に浮いた植物の種子や水草などを食べるそうです。(冷田川のカモの話をするようになって、最近、周囲にカモファンが増えてきました。(笑)ハシビロガモとヒドリガモが多いです。ハシビロガモ♂はまだ換羽中の様子。クチバシの横にブラシ状の毛があって水をこしていま...

ハシビロガモ 雌

ハシビロガモはさほど警戒心が強くないのか、群れごと近くまで来てくれました。冷田川。...

ハシビロガモ  リターンズ

MFにハシビロガモが入っていました。冷田川の同じポイントに去年と同じ程の数です。(10羽前後)同じメンバーが戻ってきているのかも???ヒドリガモ、マガモに混じっていましが、この子らは園瀬川には入らないんですよね。不思議。この川、汚いのに・・・男の子達、エクリプスから換羽中ですね。...