コウノトリの出生地

空と大地がとても美しいな、鳴門市大麻町。...

春の雪

4月、うっすら雪の積もった大川原高原。3月31日の雨が標高の高い里山で(800mくらいから)雪になったようでした。眉山より...

南八ヶ岳

樹林帯登山道より見上げる阿弥陀岳...

日本の屋根

南八ヶ岳からの眺望。御嶽山...

那賀町の山々

青ノ塔山頂1433.5mより西方向に見た平家平(右奥)から木頭三笠までの稜線です。夏切山山頂で出会った登山者の話では3週間程前に、平家平(前平家)でツキノワグマを目撃したそうです。珍しい情報なので記録しておこうと思いました。...

伊予富士

伊予富士(愛媛)へ続く稜線上空を鷹が渡って行きました。...

ホトトギス

山中に咲いていた(台湾?)ホトトギス。花の点々模様が、鳥ホトトギスの胸の点々模様に似ている事から、名前がついたそうです。似てるかなあ??...

セトウチホトトギス

セトウチホトトギス(瀬戸内杜鵑草)ユリ科ホトトギス属。下部に黄色の斑紋があり、花柱には斑点がある。山の斜面に群生していました。...

花の縦走路(シロヤシオ)

シロヤシオ(ゴヨウツツジ)。敬宮愛子内親王(愛子さま)のお印の花。ずっと憧れていた雲早山~高丸山までの”花の縦走路”を歩いてきました。...

津志嶽(つしだけ)

つるぎ町 天然記念物、大横のカツラ。幹周り10.35㍍。樹高23㍍。徳島県2位。...

アケボノツツジ

徳島県上勝町。薬研谷(やけんだに)のアケボノツツジ。...

里山の春

キランソウ。岩壁に咲いていた花。...

里山から

午後、里山から見た風景。鳴門大橋から小松島港、和歌山の山までが見えていました。...

アオモジ

最近、お山で目につく花でアオモジ。里山倶楽部さんのサイトに足繁く通っているうちに、知らぬ間に覚えた花が少しずつ増えてきたような気がします。そして、お陰様で私はお山が大好きになりました。...

薄明光線

別名:天使のはしご、天使の階段、レンブラント光線、ヤコブのはしご、光芒、光のパイプオルガン、光のシャワー。など...

小神子海岸

小神子海岸沖の磯岩。留まっているのはカワウかな?...

中津峰山

1月24日(日)、午前。西日本の上空にやってきた強烈寒波で徳島市内に雪が降りました。...

越天楽の世界

越天楽(越殿楽)は雅楽の代表曲。東儀秀樹さんの「雅楽と宇宙」より。メインである管楽器は笙(しょう)、篳篥(ひちりき)、龍笛(りゅうてき)。笙・・・天から差し込んでくる光。篳篥・・・人間の声、地上の音。龍笛・・・龍の鳴き声、空間。「天」「地」「空」を合わせて宇宙を創ることと考えられている。剣山~次郎ギュウをともに歩いた女性が龍笛を吹かれるというお話をうかがい、正にこれが雅楽の世界、宇宙空間だと感じま...

初日の出

7:10頃、剣山山頂より拝顔。気温マイナス10℃。...

里山の紅葉

...

虚空蔵菩薩

虚空蔵菩薩(こくうぞうぼさつ) 。虚空とは「空間」、限りない宇宙の広がりを意味し、蔵とはその中で受けられる恵み。いっさいのものがなんのさまたげもなく、自由に存在し運動し変化し機能することができ・・・四国八十八箇所霊場の第十二番札所焼山寺。本尊は虚空蔵菩薩。...

over and over

眉山(樹上)より飛び出したハイタカ。何度も何度も羽ばたいて旋回、上昇しました。...

高丸山の紅葉

...

キンモクセイ

秋の里山はキンモクセイの甘い香りに包まれていました。胸いっぱいに広がる幸福感、こうやっていつまでも里山を歩いていたい。そんな気分♡...

萩の花

秋の七草。...

文化の森総合公園

「知識の森」より展望。眼下に流れる園瀬川。今年、南環状線道路が開通し、現場を徘徊していた私は散歩道を失いました(笑)。...

鷹の渡り

2015秋、鷹の渡り観察会(鳴門、四方見展望台)上空は雲が多くて暗かったのですが、...

ヤブラン

この季節に野山を歩いていると見かける花で、いつの間にか名前を覚えてしまいました☆...

祖谷川

家族で剣山(祖谷川源流地)~奥祖谷二重かずら橋の旅。...

タキユリ

崖に咲く美しい「ユリ」を見つけた。上勝町。...