イカルチドリ

イカルチドリ夏羽(メス)。水際を歩く(犬散歩の)人を嫌って河原を飛び回っていました。もしや、幼鳥が取り残されているんじゃないのかな・・・...

イカルチドリ

嵐が過ぎ去るのを待っています。...

イカルチドリ

イカルチドリ(全長21cm)イカッチは此処で、たなびく夕暮れの雲を見るのです。...

イカルチドリ

イカルチドリ(留鳥、全長21cm)雌夏羽かなあ?河原で遊んでいた二羽の一方が近距離に飛来しました。いつ見ても涼やかで可愛らしいイカルチドリです。...

イカルチドリ

あたしゃねぇー、こう見えたって(チドリ足)、酔っぱらってなんか いませんから つぅのーぉ!(千鳥足の人間だと、そうほざきます)アルコール依存で知人がひとり、若くしてこの世を去りました。キッチンで朝から飲酒、絶対にやめてよ。画像は小さな一歩を踏み出して、ひたむきに生きるイカルチドリの姿です。...

イカルチドリ飛び♪

2羽のイカルチドリでイカッチーズです。対岸から飛んで来たと思ったら、また対岸へ、また飛んできての繰り返し。ぴぴぴぴー♪、ぴぴぴぴぴー♪。チミ達、一体全体、ナニがそんなに楽しいって言うんだい!え?でも、取りあえずは、カメラ目線をありがとね~。...

イカルチドリ

イカルチドリ(留鳥)が2羽、地味に遊んでる。幼鳥兄妹かな~www かわいいな~。(遠征行かないし、このサイトには珍鳥なんて出ませんよ)...

礫地のイカルチドリ

昨日は徳島市内の勝浦川におじゃましました。土手道を走りながら釣り人や河原遊びする人を見ていて、以前から一度河原に下りてみたいと思っていたんですが、通り掛ったもので土手下にクルマを止めて30分程河原を歩いてみました。水場までの間にイカルチドリ(ペア?)に遭遇しました。礫地に営巣していた?かもしれませんが、偽傷行動はなかったので巣の直近を歩いたわけではないのでしょう。それにしても夏羽のイカッチはコチド...

イカルチドリ正面顔

今日は珍しく正面から撮らせてもらえました。手前の2人が、いかるちろりん(イカルチドリ)さんです。奥のヒト達はキアシシギさん。イプにはこのヒト達が幼鳥に見えるんですが・・・いかがなもんでしょうか?う~ん、それにしてもやっぱ地味過ぎるヒトタチ。冬になるとイカルチドリが30羽前後の群れを作って暮らしています。...

イカルチドリ

昨夕の園瀬川にて。久しぶりのイカルチドリ。シロチドリ、コチドリより大きいです。振り向いてくれなかったので頭の色がよくわからないけど、女の子かな?渚にヒトリ・・・。カテゴリがなかったので作成しました。...

イカルチドリ

園瀬川にお住まいのイカルチドリさんです。この日はイソシギさんと一緒にまどろんでいました。ピピピ、ピィーという鳴声をあげながら飛ぶんですが、地味で見つけにくい子です。河川中流から上流域に住むチドリのようです。でも、いつも同じ石礫の上にいて、そこに行けばまず会えるということがわかりました。だんだん、イカルチドリさんと顔なじみになって・・・最近ではカメラを向けても、危害を加えられることはない、とタカをく...